ピックアップ

 

こんにちは、Sethです。

 

みなさんは漫画集めたりアニメを見たりしますか?

 

私は小さい頃から漫画に囲まれて育ってきたので、漫画が山のようにありました。

 

 

ええ、過去形です。

 

2019年の初頭に一気に断捨離してゴソっと減りました。

 

なんとなくで買ってた漫画

中学生ぐらいから親からお小遣いを貰ってました。

 

といっても単行本2冊ぐらい買えばもう何も買えないぐらいでしたが。

なので近所の古本屋にいって立ち読みしながら本当に気に入った漫画だけ買ってました。

 

本当に気に入ったとかいいながら節操無く漫画買ってたような・・・

 

何冊ぐらいあったのかはわかりませんが、

家の倉庫が兄弟の漫画で半分ぐらい埋まってしまうぐらいです。

 

東京に出てきて一人暮らしを始めて生活に困窮してても

何故かその習慣が抜けきれず、ことあるごとに本屋に行っては漫画を買ってたのを思い出します。

 

家の本棚には漫画ばかりならんでる状態ですよ。

 

当時、給料がそんなに高くないときですら

「新しい漫画が出てる!買おう!」

漫画やアニメのDVD、CD、ゲームに月5万円ぐらい使ってました。

 

 

今考えるとそりゃ貧乏になるわな(笑

 

 

売らざるを得なくなった

で、私のプロフィールページメルマガの登録ページにも書いてるんですけど

貯金が10万円を切ったことがありまして

 

 

貯金残高をみて血の気が引いたのを今でも思い出します。

 

 

マジでやばい!!!!なんとかしないと!!!!

何とかしないと死ぬ!!!

 

その時、思いついたのが持ってる漫画とかアニメのDVDとかCDを売ることでした。

 

 

速攻でダンボールに片っ端から惜しいと思いながらも詰め込みゴソっと売り払いました。

 

買い取り価格は68000円

 

 

ダンボール5箱分の漫画やDVDやCDです。

さすがに部屋がスッカスカになってちょっとさびしい思いをしたのを思い出します。

 

断捨離したら

そうすると心境の変化が出たのを感じました。

 

本屋に行って漫画を見ようと思ったとき

「・・・別に買わなくても良いか、どうせ売るかもしれないし」

 

そうやって考えるようになると、漫画を買うために本屋に寄らなくなり

気付かないうちにお金を浪費することが減るようになりました。

 

 

物を買おうか迷ったときにマイルールみたいなのを作ったんです。

 

  1. ほしいものが見つかったらとりあえず1週間我慢してみる
  2. 1週間後、まだ欲しいかを考えてみる
  3. 1ヵ月後本当に欲しいのかを考えてみる
  4. それでも欲しい、必要であれば買う

 

このルールを使ってみると

衝動買いというのがなくなりました。

 

人間は機能よりも感情的に動きやすいと理解しているので

「欲しい!」と思ったものが論理的に必要か?本当に欲しいのか?

という考えに変換することが出来ます。

 

 

今年に入るまで、休みの日は秋葉原に用も無く行ってはゲーセンにいったり、

漫画を買ってみたり、ラーメン食べたり、ちょっとエッチなDVD見たり

 

 

・・・・今考えると煩悩丸出しですね(笑

 

今では全く考え方が変わったので無駄に秋葉原に寄ることもなくなりました。

 

 

精神的に変わったことは

断捨離をして変わったことはほかにもあります。

 

買いたい!

買わなければならない!

早く買いたい!

 

そういった強迫観念みたいなものがなくなったんです。

前は漫画の発売日などを気にして情報集めたり

ほしいものを買うまでソワソワしたりしてましたが

 

そういった感情が抑制されて精神的に安定した感じです。

 

まとめ

なにか強迫観念的な不安に苛まれていたり、

何かに囚われている気がしていたら

 

ちょっと断捨離してみたらどうでしょうか?

 

 

同じ感じでツイッター中毒者だった私は

いったんスマホからツイッターのアプリを削除し、

パソコンからもツイッターへのブックマークを消したこともありました。

 

一度消してしまえば、ツイッターを開くためには

ツイッターで検索してログインして・・・

 

面倒くさっ!

 

って感じでツイッター中毒から脱出することが出来ました(笑

 

 

そういう感じで自分の時間をむしり取っているものを一旦切り離すこともしてみたらどうでしょうか?

 

 

追伸

ラインの返信が遅れるのは通知を全部OFFにしているためです、すみません(笑

メルマガに登録して教科書をGET!


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事