ピックアップ

こんにちは、Sethです。

 

みなさんは普段勉強や作業するとき、どんな環境でやってますか?

 

人が集中できる環境はそれぞれ

一般的にネットや本では

「人が集中できる環境は50デシベル程度で喫茶店ぐらいの雑音環境」

と言われてます。

 

 

 

ぶっちゃげこの説は本当に?って感じです。

 

個人的には無音環境に近いほうが私は集中できると思ってます。

 

私が嫌いな音ベスト3

  1. 鼻をすする音(ブルブルって鳴らす人)
  2. 歯に挟まったものを取ろうとしてる老人のチュパ音
  3. イビキ

 

普段意識していない人からすると、外でそんなにその音を聞く?って思うかもしれませんが

 

電車や街、飲食店では本当によく聞きます。

 

外で本を読んだり作業をするときなんかは

それらの音を聞くだけで本当に集中できなくなってしまいます。

 

 

だからといってその音を出している人に向かって

「うるせぇ!」なんて言っても意味ないですよね。

 

自分で無音環境を作り出す

 

自分の精神に悪影響を及ぼす音だと思っているので

ノイズキャンセラー機能付きのMP3プレイヤーや耳栓を使ってます。

 

いろいろな耳栓を今まで試してきましたが、個人的に最強なのはコレです
MODEXのメテオという耳栓です。

 

また、外で音声を聞いたりするときのプレイヤーは

ノイズキャンセラー機能付きのウォークマンを使用してます。

電車に乗ってても環境音が聞こえないぐらいの高性能です。

音の再生速度を2倍まで上げることが出来るので、

教材の動画から音声を抜き取って倍速で聞いてます。

 

めっちゃ便利

 

環境を作り出すのも実力のうち

自分が集中できる環境というのを理解したうえで

自分で集中できる環境を作り出すのも自分がやるべきことです。

 

当たり前ですが、自分が集中できない、作業が出来ない理由を

環境のせいにするのはやめましょうね。

 

回りを変えることが出来ないのであれば、

自分で環境を整えること、こういう考え方で動いていきましょう。

 

メルマガに登録して教科書をGET!


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事