ピックアップ

こんにちはセスです。

 

この間あるゲームライターさんがボソッと言ったことが印象的だったのでその話をします。

 

今回の記事は、端的に話すと

「どんなにいいものを作っても知られなければ無いのと一緒」という話です。

 

ちょっと前置きは長くなりますが、息抜き程度に読んでください。

 

そのゲームライターさんはe-スポーツを広めようと頑張って活動しているのに、日本では一般人どころかゲームをする人たちにもあまり浸透していないことを嘆いているようです。

 

その中で

「第五人格(スマホゲーム)は流行っててよく目につくのに、Dead by Daylightはほとんど目につかない」

とも言ってました。

 

このゲームタイトルを知らない方にサラっと説明しますね。

 

IdentityV 第五人格とDead by Daylightの違い

実はこの二つのゲームは内容がほとんど同じです。

というのもDead by Daylightがリリースされた後に第五人格をデベロッパー「Behaviour Interactive」が本作の開発に協力しており、アドバイスして開発されたのです。なので内容がほとんど一緒。

 

ゲームの中身は

4人のサバイバー(生存者)と1人のキラー(殺人鬼)に分かれて鬼ごっこをするゲームです。(プレイしている人は全員人間の対戦ゲーム)

サバイバーとキラーはそれぞれ違った目的をもって競い合います。

サバイバーはキラーから逃げながらマップにある発電機を5つ修理した後出口を開けて逃げると勝ち。

キラーは出口から逃げられる前にサバイバー全員を処刑すると勝ち。

といったルールは同じなのです。

 

2つのゲームの違いは

第五人格:スマホゲーム。デフォルメでかわいいキャラクター。

Dead by Daylight:パソコン、PS4、Switch。ホラー映画のような18禁のグロいゲーム

どちらも同じゲーム内容、開発もほぼ同じなのにSNSでは第五人格ばかり目につくようです。

 

ちなみに私は2年前Dead by Daylightをプレイしていました。

このゲームは有名なホラー映画のキャラクターたちが登場します。

「エルム街の悪夢」のフレディ

「悪魔のいけにえ」のレザーフェイス

「SAW」のアマンダ・ヤング

「ハロウィン」のブギーマンなどなど

殺人鬼や映画中に出てくる主人公たちが出演していて、ホラー映画ファンにはたまらない作品なんですね。

 

私もホラー映画の「SAW」シリーズが大好きでゲームに出ると聞いた瞬間に買っちゃいました。

その後、スマホゲームとして第五人格という内容が全く同じだけどキャラがかわいくなったタイトルが出たわけです。

 

どちらも世界的にゲームユーザーが多いのですが、日本人に受けが良かったのはキャラが可愛い第五人格でした。

どちらもいいゲームなのですが、ゲームライターさんは

「なぜ日本のゲームユーザーが多いのは第五人格なの?」と不思議なようです。

 

知名度:IdentityV 第五人格>>Dead by Daylight

そもそも今の日本はスマホゲームが主流の為、据え置きゲーム機(PS4やSwitch)はもうスマホに勝てない時代です。

 

ゲームライターさんはその業界に居すぎたせいでそのことが分からなくなっている。

「ゲームは面白いのに なぜやらないのかが わからない」

 

個人的な主観ですが、どちらのゲームも確かに面白いです。

第五人格なんかは知り合いだけでほとんどの人がプレイしていました。

ですが、Dead by Daylightは存在すら知られてません。

 

どう考えても知名度は第五人格が上。

人に勧めて新しくプレイしようとするひとも圧倒的に第五人格が上です。

 

第五人格はスマホさえもっていればプレイできますからね。

Dead by Daylightはパソコン、PS4,Switchを持っていなければプレイできません。

 

そうすると

プレイしやすさは第五人格>>Dead by Daylightなわけですから、

プレイ人口も第五人格>>Dead by Daylightとなります。

そのため知名度も第五人格>>Dead by Daylightとなります。

もちろん、Dead by Daylightもそれなりにプレイ人口はいますけどね。

 

どんなにいいゲームでもプレイするハードルが高ければ、プレイ人口も少なくなり、

追従するように知名度も上がってきません。

 

Dead by Daylightがいいゲームでも知られなければ無いのと一緒

ゲームタイトルを話題にしたとき

「知ってる!やってるよ、あれ面白いよね」

「知ってるけどやったことはない」

 

この二つの返事を比べたとき、その人から他の人へ「プレイしたい」という伝播する可能性を考えると明らかに前者の方が伝播しますね。

 

さぁ だいぶ長い前置きになりましたが最初に言いました結論です。

「どんなにいいものを作っても知られなければ無いのと一緒」

 

これは私もドツボにハマった罠です。

 

ビジネスをしていて、メルマガやコンテンツを作製したのにもかかわらず

誰も見てくれない、買ってくれない、登録してくれない・・・

なんでだ!!!

 

これはあなたのことを知らない人からすると何もないのと一緒です。

 

あなたがビジネスでどれだけ素晴らしい商品を作ろうと人に知られなければ、意味が無いのです。

田舎の職人がどれだけ素晴らしい工芸品を作ったとしても知られなければ誰も買えないのと一緒です。

 

とくにビジネスを始めたての時なんかはほとんどの人からすると、あなたはいないのと一緒です。

だからこそ、「私はここにいます」「私という人がいます」とアピールすることが重要です。

 

そのためにはあなたが有料で買った商材で勉強したことを多少なりともアウトプットして

「この人の発言は見ていてためになるな、ちょっと見ておくか」

と目を付けられることが必要です。

 

あなたの知名度を地道に上げていくコツ

TwitterというSNS一つとっても知名度の挙げ方にはコツあがあります。

もちろん、ツイッターアカウントを作成しプロフィールも完成してからのお話ですが。

 

1、こちらからフォローしていく

一人ひとりフォローしていくのはかなり地味ですが、相手にフォローされましたと通知が行きます。

これも相手に知ってもらえる一つの方法です。

効果はちょっと薄め。

 

2、有料商材などで勉強した有益な情報を少しずつアウトプットしていく

ある程度フォロワーが増えた状態だと、あなたの発言が有益であったりした場合

いいねボタンやRTをしてくれます。

今のTwitterのシステム上、いいねボタンを押したらあなたをフォローしている人のタイムラインに

「○○さんがいいねをおしました」とRTのように表示されるようになります。

 

有益な情報であったり自己啓発的で見た人に共感や気付きを与えた場合、拡散力は強くなります。

 

3、フォロワー数が多い人に絡む

影響力の強い人がTwitterでとる行動には3種類あります。

 

自分の発言に対してリプライ、引用RTをした発言に対して

①無視

②いいねボタンを押す

③返信、もしくは引用RT、リプライをする

 

①の場合でもその人の発言のリプライ欄を見る人はいます。

自分のことを知らないけどその人をフォローしている人にとって

「このリプライをかいた人はどんなひとだろう?」とプロフィールに飛んできて、有益そうであればフォローされることもあります。なので、無視されたとしても知名度は少し上がります。

 

②いいねボタンを押されると、その人をフォローしている人のタイムラインに

「○○さんがいいねしました」とRTしたように流れます。

これもかなり拡散力は強いです。ただ、100%流れるわけではありません。

 

③これが一番拡散力があります。

返信、もしくは引用RT、リプライをするということはその人をフォローしている人なら興味があるはずです。

リプライ元やRT元を見に来る人もいるでしょう。

 

ある程度のフォロワーがいる人が発言しているタイムラインを見に行って、その人がどのようなアクションを起こすのか?をリサーチして対応するようにしてください。

 

特にいいねボタン、RTボタンが多く押されている発言にリプライが全くない場合にあなたがリプライをするとその発言にあなたのリプライだけが貼られています。

 

というように影響力がある人の力を使うことによってある程度あなたの知名度を増やすことができます。

もちろんこれはyoutubeなどの動画サイトでもコメントを書くことで同じような効果が得られます。

「毎回動画のこの人のコメントが1番についてるな、どんな奴なんだろう?」って興味を持たれたら勝ちです。

 

もちろん、あなたがリプライやイイねボタンを押すことはその人にとっても影響力を上げる養分ですので、やりすぎには注意が必要です。

また、逆の考え方として自分がリプライされた場合、よくいいねボタンを押してくれる人に対してリプライを飛ばしたりRTをしたりすると、

「この人は返信書いたら反応してくれる人」と認識されますので、反応されやすくなりますね。

 

あとコメント回りを必死にしすぎる行為は後々作業効率が悪くなっていくのである程度のフォロワーがついた時点で一旦休止するのも手です。

まとめ

「どんなにいいものを作っても知られなければ無いのと一緒」

影響力のある人の力を使って、自分の知名度を少しずつ上げていく。

引き際も肝心ですが、使えるものは何でも使っていきましょう。

 

知られなければ意味が無いのですから。

 

 

追伸

IdentityV 第五人格とDead by Daylight面白いので対戦ゲームが好きな人はやってみてね

メルマガに登録して教科書をGET!

 

教科書を受け取ってみる.

真の自由人になるために必要なことをもう少し詳細に説明した本、

ビジネスの教科書「脱従業員」もプレゼント中です。

さらに、教科書の感想をくれた方限定で

「まずは速攻で5万稼ぐ方法」も追加でプレゼント中です。

このラッキーを手にするか、しないかは あなた次第です

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事