ピックアップ

 

一般人「ネットビジネス?なにそれ 怪しくない?」

 

みなさん耳にたこが出来るぐらい聞いたことがあるかもれません。

 

この記事ではネットビジネスが怪しいと思われる理由を解説します。

結論を先に言いますが、「ネットビジネスは別に怪しくない」ので是非最後まで読んでいただけたらと思います。

 

(ここでのネットビジネスとはネットワークビジネス=MLMとは別物です)

ネットビジネスが怪しまれるのは

あからさまな情報弱者を狙った詐欺が多いからです。

 

あなたがよく行くサイトでたまにこんな広告を見かけませんか?

「1クリックで毎月15万円があなたの口座に!」

「ビットコインを無料配布!」

「私はこのツールを入れるだけで稼げました」

 

メールボックスでは

「一年に一度の素敵な出会いをあなたに」

「極秘システムを入手で報酬10万円のチャンス」

「ご確認いただけたでしょうか?本日中無料プレゼント」

 

見た瞬間に脳がシャットアウトしますよね。

 

また中身がスカスカの詐欺的な情報商材もあふれかえっています。

初心者が騙される→痛い思いをする→二度と近づかない!

こういうパターンです。

 

かくいう私も大昔、出会い系サイトでサクラに弄ばれてました(笑

今となっては良い思い出です。

なぜ初心者が騙されるのか?

初心者を騙したほうが詐欺師は儲かるからです。

分かりやすい詐欺文句に引っかかる=情報弱者=カモ

 

 

正直今の時代 ネットリテラシーがある程度備わっている人が多いので

「1クリックで毎月15万円があなたの口座に!」

「ビットコインを無料配布!」

「私はこのツールを入れるだけで稼げました」

なんて謳い文句に引っかかる人はなかなかいませんが

 

それでもいまだにこういう広告があるということは引っかかるカモがいるということですよね。

 

一瞬心が動かされそうになったときは名前でググってみたらいいとおもいます。

その程度のリテラシーは持っていてください。

 

ネットビジネスとは

インターネットを通じて人に価値提供をするビジネスです。

 

そのまんまなんですが。

 

ネットビジネスと聞いてどんなイメージでしたか?

怪しいとか詐欺っぽいとかうそ臭いとか。

 

私もネットビジネスを始める前は

同じようなイメージを漠然と持ってました。

 

大手の企業がインターネットを利用してビジネスをしていますが

あなたも使ったことがあると思います。

 

通販サイトではAmazon 楽天 メルカリ など

検索サイトではYahoo Google エキサイトなど

携帯会社ではDocomo au Softbankなど

動画サイトではYoutube ニコニコ動画など

SNSサイトではmixi ツイッター フェイスブック インスタグラム

 

そうですね

少しでもインターネットを使うビジネスは

全てネットビジネスと言っても過言ではありません。

 

 

怪しいから手を出さない

 

っていうのは完全に思考が停止している状態です。

 

ちゃんと中身を調べて仕組みが分かれば決して怪しいビジネスではありません。

またそんなに難しい知識や才能がなくても始めることは可能です。

 

正直誰だって参入することが出来ます。

私の知っている人は中学生、高校生の若い方から私よりも年配の方でも始めています。

 

なぜ始めないのか?というと

怪しいというイメージが邪魔をしているからですね。

 

 

私の周りでネットビジネスをしている方々は

むしろ怪しい人からはかけ離れている人ばかりです。

 

というわけで

ネットビジネス=怪しい=手を出さない、何もしない

というのは思考停止なのでチャレンジしてみませんか?

 

 

ネットビジネスについてもっと詳しく解説しているメルマガを配信しています。

ネットビジネスだからこそ出来る効率の良い方法とか

ネットビジネスとはなんぞや?みたいなのとかです。

 

興味ある方はちょっとメルマガ登録してみてください。

ちょっとメルマガをみてみる

 

 

メルマガに登録して教科書をGET!


教科書を受け取ってみる.

真の自由人になるために必要なことをもう少し詳細に説明した本、

ビジネスの教科書「脱従業員」もプレゼント中です。


さらに、教科書の感想をくれた方限定で

「まずは速攻で5万稼ぐ方法」も追加でプレゼント中です。

このラッキーを手にするか、しないかは あなた次第です

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事